BLOGブログ

BLOGもっとインドを知る

9

初めてのインド料理|ディナーの注文方法

メニュー

今回はインド料理が全くの初めての方を対象に、インド料理店のディナータイムに何をどのように注文すれば良いのかをじっくり解説していきます。

メニューがわからなくても困らないように事前準備のつもりで一つずつ順を追って説明していきます。

インド料理店でディナーを注文する

アロマズにお食事にいらっしゃるお客様の中には日常的にインド料理を食べている方からインド料理を知らない方まで様々です。

事前にYouTubeで食べ方を予習してからきた方から、店員に食べ方をズバリ!質問される方までいろんな方がアロマズにいらっしゃいます。

インド料理はディナータイムの方がとにかく楽しめるのですが、カレーを必ず頼まないといけないという思い込みやカレーを頼んでもナンが付いてこないという驚きまで色々あります。

まずは値段がリーズナブルなランチセットで様子をみる方法をほとんどの人にオススメしてます。

それでも尚、初めてのインド料理をディナータイムに飛び込む覚悟があるのでしたら続きをお読みください。

アラカルトとドリンク

アロマズのディナータイムのメニューは、

  • アラカルトとドリンクが掲載されたメニューブック
  • 南インド料理のメニューシート
  • ターリーのメニューシート
  • ヴェディックターリーのメニューシート

の四つがテーブル脇に置かれています。

席に案内されると、まずスタッフがおしぼりと水を運んできます。一息ついて、何を食べようかとメニューに手を伸ばしますが、ここは緊張する初めてのインド料理店。膨大なアラカルトメニューが書かれたメニューブックから注文をする事は、ハードルが高いのは否めません。

何事もなく注文を済ませる最も簡単な方法は、セットメニューを注文することです。

お食事|北インド料理編

ターリーのメニューシート

まず、ターリーのメニューシートを手に取って眺めてみます。インド料理のセットメニューはターリーと呼び、一つの丸いプレート上に様々な料理を載せたものです。ターリーは一名様分の分量として用意されています。

アロマズターリー

お肉を含んだお料理が目的でしたら、アロマズターリーが一番です。アロマズターリーは初めての方が北インド料理を十分に満足できる全ての料理が満載しています。カレー三種にインドのグリル料理(ケバブ)が二種、ナンとライス、パパド、サラダ、デザートが付いてきます。

野菜メインのお料理が目的でしたら、ヴェディック編をご覧ください。
南インド料理が目的でしたら、次のセクションをご覧ください。

ドリンク

ターリーには飲み物もセット料金で一杯付いてきます。

甘いものが苦手でなければ、ご注文は「ラッシー」がオススメです。

甘いものが苦手でしたら「烏龍茶」や「アイスチャイ」もありますし、食後に「ホットチャイ」をゆっくり楽しむという選択肢もあります。ちなみに「チャイ」とはミルクティーの事です。

セットにはアルコール類もありますから「生ビール」や「グラスワイン」もお選びいただけます。

お食事|南インド料理編

アロマズの南インド料理は二つのメニューシートに掲載されています。一つはターリーのメニューシート、もう一つは南インド料理のメニューシートです。

ターリーのメニューシート
南インド料理のメニューシート

様々な料理を堪能したいなら、ターリーのメニューシートから南インドターリーを選ぶ方法が最も簡単です。これは、色々な南インド料理が一つのプレートに載ったお一人分のお得なセットメニューです。セットドリンクも付いてきます。

小食な方、軽めに済ませたい方なら、プレーンドーサが安心です。プレーンドーサもセットメニューの一種で、チャトニと呼ばれるディップソース二つ(トマト味、ココナッツ味)とサンバルと呼ばれる野菜スープが付いてきます。プレーンドーサの場合、ドリンクはセットではないので別途注文が必要です。

ドーサについてはこちらで説明しています。

ドリンク

プレーンドーサの場合は、ドリンクはメニューブック後半のドリンクセクションから選んでください。アロマズで一度はお試しいただきたいのがラッシーです。

アロマズのラッシーは他店とは全く香りが異なる自家製ヨーグルトを使った濃厚なラッシーです。甘いヨーグルトの飲み物で、辛いものを食べる時に辛さを和らげる効果があります。

都内のいくつかの料理店では、水で相当薄めたものをラッシーとして出しています。その結果、ラッシーがまずいという印象を持っている方が少なからずいる事が残念です。アロマズを知り、このブログを読み、初めてインド料理店に向かう方には、是非本物の濃厚なラッシーの旨味を味わってほしいと思います。

お食事|ヴェディック編

野菜をたっぷり取りたい方、美容や免疫強化などを目的にしている方、今こそ身体に必要なビタミン・ミネラルのバランスを考慮した健康メニューが食べたい方はヴェディックターリーがオススメです。

ヴェディックターリーには健康のためのドリンク、マサララッシーがセットで含まれています。またメニューシートには栄養面や含まれている食材が細かく記載されていますので、知識面でもお楽しみいただけるお食事セットとなります。

いかがでしたでしょうか?
注文までが一苦労のインド料理でも、初回はセットメニューにする事で難なくこなす事ができます。ご来店のたびに必ずターリーをご注文する方もいますし、慣れてきたら単品を頼む方もいます。

セットの他の味にも興味を持ったら是非アラカルトメニューを開いてじっくり眺めてみてください。そこには膨大なインド料理の世界が広がっています。

次回へ続きます。

RELATEDもっとインドを知る

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
X
X
X